DegoReco

でごのつづるレコメンド。レコード。おすすめと、記録。

ウマ娘で競馬に興味を持った人はマキバオーを超楽しく読めると思う

「今年はまだ〇〇に行けてないねぇ」と嘆いているうちに4月になってしまった。さようなら2020年度、あっという間だったような、昨春が遠い昔のような、なんともフワフワしているうちにまた春が来た。とりわけ3月は瞬く間に過ぎました。何をしていたかと言えばウマ娘なんですけど。

 この記事は「競馬少し知ってるくらいだった筆者が、ウマ娘でより競馬に興味を持つようになり、勧められたマキバオーを読んだ結果めちゃくちゃ感動した」ことを書いてます。今だいたい内容を書ききりました。

特にこの2点がおすすめポイントです。

  • ウマ娘で知った競走馬の名前やレースがたくさん出てくるぞ!
  • デビューしてからのレースの歩み方、戦略、ライバルたちとのドラマなどなど全部あるぞ!トレーナーになったあなたなら「わかる」内容が盛りだくさん!

 

続きを読む

ゲーミングではないノートPCでSteamのゲームを配信したメモ

この記事はそこまでハイスペックではない(そもそもゲームを遊ぶことを前提に買っていない)ノートPCで、Steamのゲームを遊びながらyoutube配信を行った記録です。ゲーム配信に関して様々な記事を参考にしうまくいった部分や、そうでもなかった部分をまとめています。

Steamでゲームを遊びつつOBSで配信を行うぞー、 でもPCのスペックはほどほどやぞ~という方の参考になれば。

でごへな夫婦のThe Witness - YouTube

 

続きを読む

シオリエクスペリエンス16巻感想/前巻の超え方が尋常じゃなくて魂が抜けたんだけど最後に叩き起こされました。

シオリエクスペリエンス(SHIORI EXPERIENCE)16巻が発売されました。 

14巻、15巻の感想を書いているときも書きましたが、毎回前巻を超えてくるんですよ。毎回「最新刊が一番すげえ!!」ってなるんです。しかし「今のはメラゾーマではない…メラだ…」的なことではなくて、全部メラゾーマなんですよ。

毎度毎度全身全霊メラゾーマなんです。読者はそれに魂焼かれるわけですが、長田先生と町田先生が、ご自身で書いた作品…シオリエクスペリエンスから更に新しい熱量を受け取って、どんどん新しい化学反応が生まれているんですよ。作品自身とセッションしてるわこれ。

藤井さん「よく見とけヒヨッコ これがミックスアップだ!互いが互いを認め合い限界を限界でなくす 2人とも明らかに試合前よりも強くなってやがる 試合をしながら強くなってるんだよ」

 <↑マガポケの埋め込みをしてますが、はじめの一歩が読めるのは3/7までです>


3/11までの期間限定版あるので未読の方はこの機会にお読みください。

www.amazon.co.jp

続きを読む

Notion試行錯誤記録。Outer Wilds誤訳情報まとめページ作成にあたって

Notionというサービスを使ってwebページを作ったのですが、勢いでわーっとやった割にそれっぽいことができたので記録に残しておきます。

作成までの経緯

Outer Wildsのswitch版発売の報に湧きつつ、ゲーム内に一部存在する誤訳が直るといいなぁと思いを馳せるOuter Wildsゾンビ達。筆者がふと気になり「そういえば誤訳がまとまったページってあるんだっけ?無いなら作ろうかな」とツイートしたら翌日には開設していたでござる。(※枠組みを作ったのみで、情報のほとんどは有志のみなさんから頂戴しています)

本記事はページ作成における試行錯誤がメインなので、Outer Wildsに関しては以下をご参照ください。

note.com

ということで出来上がったページがこちら。
Outer Wilds 日本語版誤訳/誤植まとめ
ネタバレを含むので、Notion気になるけどゲームは未プレイだ!という方はトップページを薄目で見て「こういうことできんのねー」と構造だけ見てもらえれば…。

 

(参考)Outer Wildsの感想・紹介についてはこちら

dego98.hatenablog.com

続きを読む

しれっと夫婦のゲーム配信を始めました(PS4初期装備編)

えいやぁ!!とゲーム配信を始めてしまいました。お嫁さんと一緒にあーだこーだ言いながらゲームしている様子をお届けします。でごとへなこの遊び部屋、よろしくどうぞ。

www.youtube.com

でごへな夫婦についてはこちらの記事をどうぞ(でごへな夫婦についてはこちらの記事をどうぞ???)

この記事は、なんか新しいことを始めよったぞ!という記録として残すものです。

  • どうしたどうした!
  • どうやってんだ!
  • それからどうした!
  • 今後はどうすんだ!
続きを読む

サクナヒメの感想を追いかけていたら、Outer Wildsに出会ってクリアしていた話

タイトルだけ読むと何を言ってるのかわからないと思いますが、まぁ聞いてくださいよ。自分としてはなかなか珍しい流れの出会いをして、ブログを更新できていない間に非常にエキゾチックな体験をしていました。

昨年『天稲のサクナヒメ』にドハマりして、このブログでも記事を書きまくったことは記憶に新しいとは思いますが、そのまま『サクナヒメの感想を読み漁る妖怪』と化した私は、とある感想にたどり着きます。
(↓サクナヒメのネタバレを含むので、未クリアの方はクリア後のお楽しみにしてください)

note.com

うわああわかるうーーー!!!とひっくり返った後、この方の記事を見に行ったら『Outer Wilds』という作品の紹介記事を書かれていまして(この記事はネタバレではありません。とても素晴らしい導入記事です)

note.com

まーーーーぁこの記事が良くて。知的好奇心を揺さぶられまくりまして。サクナヒメであのような感想を書いた人の推す作品に間違いはない、と全幅の信頼で宇宙船に乗り込んで、1/18から1/30までの間で18本のプレイ日記を書いていました。正気か?

noteでメモ的にプレイ日記を始めて、後々感想をブログにまとめようと思っていた…のですが、勢い余ってネタバレ感想も含めてnoteで完走してしまったため、当ブログではネタバレに配慮した形でこの作品を紹介していこうと思います(そのnoteはネタバレになるので本記事の最後にちょろっと載せています)。

f:id:dego98:20210201204451j:plain

  • どんなゲームですか?
  • どうして気になったの
  • 実際どうだったの
  • ちょっと困ったところ
  • クリア済の方へ

 

続きを読む

採用ページの「産休育休制度あります」の違和感。『男性の育休』を読んで

「男性の育休」を読みました。

日本の少子化問題をなんとかするには出生率を上げねばならん。そのためには男性の育児参加がホント大切。ホント大切なんだけどなんで男性の育休取得進まんのじゃ?データ的に「取りたい」人は多いのじゃぞ?それには大いなる誤解や取りにくい雰囲気が壁となっておるのじゃ……それを紐解いて行こう…という本です。

経営者、管理監督者、人事担当は筆頭で読むべきだし、将来子どもを持つことを考えている方々も知っておくべき内容がてんこもりです。

 現在、若手男性社員の8~9割が取得を希望している男性の育休。
しかし、社員の希望とは裏腹に、取得率は7%台と横ばいを続けている。
日本経済に深刻な影響を与える人口減少の突破口として、さらに企業を活性化させる施策としても期待されている男性育休。
にもかかわらず普及しない理由、「男性育休義務化」が注目される背景は何なのか。自民党有志議員による「男性の育休『義務化』を目指す議員連盟」の民間アドバイザーである著者2人が、豊富なデータや具体的事例をもとに詳説。
育休取得を考えている男性やその家族はもちろん、部下が育休取得を希望しているマネジャーや企業の人事担当者まで役立つ内容となっている。

育休を取得しなかった理由で「職場の人手不足」に次いで回答が多かったのが「制度が整っていなかったから」でした。本書でも口酸っぱく書かれているとおり、「規則が無かろうが法律的に定められている」のであり、制度がないなら法が優先されるのです。

「うちには育休の制度が無いから取らせない」は、「うちには残業代の規程が無いから残業代が発生しない」みたいな言い分に近いです。

当記事では、本書でも触れられていた「誤解」をテーマに書いていこうと思います。

続きを読む