読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DegoReco

でごのつづるレコメンド。レコード。おすすめと、記録。

ルクア1100の地下日本酒売り場がアツかった。

<残念ながら2017年1月 フロア改装により無くなりました>

 

2015年4月2日にルクア1100(イーレ)が開業しました。
今までは三越伊勢丹でしたが、三越伊勢丹の専門店も残しながら、ルクアと合体した複合商業施設となりました。

百貨店の日本酒売り場といえば、地酒もありますが結構よく名前を聞くような、それこそ銘酒の扱いが多いイメージがあるのですが、ルクアイーレ地下の日本酒売り場は非常におもしろかったです!というか、きっと三越伊勢丹の日本酒が力入っているんだろうなあ。

日本酒コーナーが非常に広くて、かつ「伝統的」「近代的」「地元」といったような分類わけをしているコーナーが印象的でした。

昔ながらの製法を用いる酒蔵特集であったり、比較的歴史が若いけれど新しい手法に挑戦している酒蔵を紹介していたり、ちょっと珍しい日本酒を置いていて「おっ」と思いました。

なによりコーナーを見ていて楽しい。




こんな企画もやっているんですね。
mi-journey.jp

透明なお酒に内在する色をテイスティングからあぶり出す、初の試み。日本酒輸出協会会長、雑誌編集者、華道家、ライター、<リーデル>ワイングラスエデュケーター、フォトグラファー、参加蔵元、三越伊勢丹バイヤー、店頭スタッフ等、「お酒」「表現」のプロフェッショナル総勢約30名が一堂に会し、試飲会を実施。テイスティングはブラインド。一切の情報に捕われない、思ったままの香りや味わいに耳を傾けてほしいから。そして、香りや味わいから想起した色に投票、思い浮かぶシーンやイメージも集めました。



ちょっと寄っただけだったので、何も購入できなかったのですが
また遊びにいきたいなと思います。

日本酒売り場の近くには、TASHINAMI という日本酒と料理を楽しめる
カウンターバーのような空間もあって、ここも経験してみたい。

http://lucua.jp/lucua1100/shopguide/index.cgi?c=shop&pk=626