DegoReco

でごのつづるレコメンド。レコード。おすすめと、記録。

全農「ニッポンエール」の国産果実グミがとってもおいしい!

Twitterで教えてもらったのですけど、全農が発売している「ニッポンエール」シリーズのグミがめちゃくちゃ美味しかったので報告します。

「ニッポンエール」は全農の商品ブランド名で、国内で生産されるたくさんの食べ物への愛情と、日本の食を支える人々に対する感謝の気持ちを込めて商品展開をされているそうです。今回取り上げたのはグミですが、ドライフルーツやチョコ菓子、飲料などラインナップは幅広いようです。

www.zennoh.or.jp

スポンサーリンク

 

 

 

リリースによれば、全国各地のスーパーやコンビニで買えるようですが、なかなか見当たらない日々を過ごしていたところ、たまたま立ち寄った東急ハンズで発見!めっっちゃ種類ある!!!!

ホームセンターの種コーナーか?

改めてこのラインナップを見てもらえば分かる通り、30種類以上あります。しかも岩手県産冬恋りんご グミ」「秋田県産北限の桃 グミ」「静岡県産ルビーグレープフルーツ グミ」など、一般メーカーではなかなか見かけないラインナップ!!

迷いに迷った結果、以下の4つを購入しました。

厳選した

これ、めちゃくちゃうまいです。

久しぶりにグミで感動した。私グミ愛好家として名を馳せているのですが(主に我が家で)シンプルにグミの美味しさで感動したのは久しぶりです。この1年くらいではマロッシュの新しい食感で感動したり、ふわもちかちグミの発想に感動したりはしてましたが、シンプルにおいしくてびっくりした。味が!うめえ!(味がうめえ!)

うますぎて肝心のグミの写真を撮り忘れたのですが、パッケージにあるような丸っこい形状で、表面にちょっとパウダーがついています。中には果物のジュレ

他のグミで例えると、明治の果汁グミのようなツルンとしたフォルムで、パウダーは…フェットチーネグミピュレグミのようだけど、それらが少しザラついているのに対し、こっちは少しサラサラしていますね。いたずらに酸っぱさを演出するパウダーではなく、甘みすら感じる。で、中からジュレですよ。このジュレの感じは、コロロよりもねっとりしていて、ピュレグミよりはとろけてる感じで、程よいジュレです。ほどよいジュレとは。

味がホント美味しいんですよ。お口の中が果実になります。たしかにこれはこの果物だわ!つって。「◯◯味」じゃなくて「◯◯」のグミだわ!と実感する。

お値段は一つ140円(税込)で内容量40g。参考までにお伝えすると、明治の果汁グミが58g、カンロのピュレグミが51gなので、内容量はちょっと少なめです。それでも全国各地の名産果物を、これでもか!!とバリエーション豊富に展開してくれているので、応援したくなる商品ですね。

明治 果汁グミマスカット 51g ×10袋カンロ ピュレグミ グレープ 56g×12(6×2)袋入

(参考に出てきた果汁グミとピュレグミ)

公式サイトによれば、全国のスーパー、ドラッグストア、コンビニで購入できるので、もし出会ったら購入してみてください。私はハンズ大阪梅田店で見つけました。

インターネット通販でも、一部商品は10個セットで購入可能です。他のは品切れなのか…?定期的に入れ替わるのかわかりませんが、ぜひチェックしてみてください。

www.zfc-shop.jp