読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DegoReco

でごのつづるレコメンド。レコード。おすすめと、記録。

新しいカバンを購入した話 【QWSTION Office Tote】

アイテム

<2017.1月 販売店等加筆修正しました>

 

突然ながら、新しい通勤カバンを買った話です。

今までは、割と一般的なビジネスバッグを使っており

[タケオ キクチ] TAKEO KIKUCHI ビジネスバッグ A4 フルオープン ナビ

(画像はイメージです)

3年ほど使っていたのと、コーヒーを入れたボトルや財布や何やらかんやらを入れて、地味に荷物を重くしてしまうタイプの人間なので、「リュックほしいな」と思うようになったのが一つ。

とはいえ、ビジネスリュックといえばナイロン地の、いかにもなリュックが多い。TUMIやporterのいかにも感が、自分はそんなに好きではなかったので悩んでいたのですが、先日出合えました。カジュアルすぎず、ビジネスすぎないリュック。おまけにリュック以外の変形も可能!

それが今回紹介する商品、QWSTIONのカバンです。

 スイスのチューリッヒに生産拠点を置いているブランドで、一番の特徴は3way,4wayに切り替えられるところ。

今回購入したのはこちら。

QWSTIONの中でも、バックパックやトラベルバッグ、ビジネスバッグとある中での、「Office Tote」という商品。

実物を見てみましょう。ドン。

f:id:dego98:20160215234502j:plain

(参考サイズに、近くにあったA4クリアファイルを置いています。四畳半神話大系、小説もアニメも好き)

先ほども申し上げたとおり、いろんなかたちで使えるのがこのカバン。今は「縦の手持ち」モードですが

f:id:dego98:20160215234504j:plain

横の手持ちにもなる。このカギとなるのは、

f:id:dego98:20160215234503j:plain

ハンドルを装着している金具が自在に取り外しでき、横持ちも縦持ちも可能にしています。

f:id:dego98:20160215234505j:plain

背面にもハンドルがあり、ご覧のようにリュックとして使うことが可能。ハンドルは取り外せるので、横持ち縦持ちのハンドバッグにすることも当然可能。リュック用のハンドルは、

f:id:dego98:20160215234507j:plain

ここを取り外し・・・

f:id:dego98:20160215234509j:plain

ショルダーにすることも出来ます。

f:id:dego98:20160215234506j:plain

マチはこんな具合。

参考までに近くにあったキングダムハーツを置いています。光は名曲。

リュックやショルダーに使えるハンドルのベルトは、シートベルトと同じ素材だそうですよ。丈夫ー!肩の保護パッドも取り外し可能。

f:id:dego98:20160215234508j:plain

f:id:dego98:20160215234511j:plainf:id:dego98:20160215234512j:plain

縦横の容量としてはこんな感じ。割と入ります。15インチのラップトップも入る。

サイズ:  41x31x14 cm
重量:  0.9 kg
容量:  17 l

キャンバス地なので、カジュアルとしても使用可能。手頃サイズなので、仕事でも遊びでも使えるなー、と思ったので

f:id:dego98:20160215234513j:plain

このバッグインバッグと併用して、オンオフ切り替えるようにしました。 

 割とこのバッグインバッグが優秀で、仕事の書類や入館カード、ペン、手帳もろもろ入れて、これだけで仕事の機能をもたせられる。リュックはあくまで運ぶガワなのである。

f:id:dego98:20160215234514j:plain

バッグインバッグ、折りたたみ傘、コーヒーマグを入れたところ。ガバッとあけてるから容量結構見えますが、なんだかんだちょうどいい具合です。写真が悪い。

このOfficeToteの上位互換的な Office Bagもあります。

先ほどと同じキャンバス地もあれば、今リンクを貼った、よりビジネスよりの素材もあります。こちらは部屋が2つあってラップトップ収納部屋と、書類部屋(ペンもさせるぞ!)がついてきます。

あと、ハンドルをいちいち取り替えなくても縦持ち横持ちできます。取り外し可能なのはリュックとショルダーを使い分けるストラップの部分。

 

購入方法としては、実店舗だと日本の取り扱い店もちらほらあって、

QWSTION – Stores

東京大阪京都でいくつか。

私は当時印グランフロント大阪で見かけました。(買ったとは言ってない)

グランフロント大阪店では、Office Bagの方がありました。予算の都合上Toteが欲しかったので、公式のオンラインショップから私は購入したクチです。

スイスからの輸入でしたが、関税や送料も込み価格だったので得をした気分。なんと月曜発注の金曜着でした。早いぞFedEx

 

伊東屋さんで最近取り扱っているのを見かけます。

私はグランフロント大阪店で見かけました。比較的いろんな種類を扱っている印象があります。

www.ito-ya.co.jp

 

こだわりぬいたブランドということもあり、随分丈夫な印象です。これから長い付き合いになるんだろうなあ。リュックとして背負っても、手頃な容量でベルトも適切な長さの為、後ろにかさばることが割と少なく、身軽です。そんなにぎゅうぎゅうの電車じゃない限り、そこまで迷惑をかけずにすむんじゃないかな・・。縦持ちにすぐ切り替えられるのもgood。

f:id:dego98:20160215234510j:plain

 

 

最後に、なんとなく記事の中で登場してもらった子たちを紹介しておきます。

 

四畳半神話大系 Blu-ray BOX

四畳半神話大系 Blu-ray BOX

 

 

 

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-