DegoReco

でごのつづるレコメンド。レコード。おすすめと、記録。

感想

【読書】『「わがまま」がチームを強くする。』わがままの奥にある「こうありたい」をどう活かしていくか。

サイボウズ チームワーク総研が本を出しました。買いました。読みました。(←ここまでは超速かった) 記事を書くまでに時間が立ってしまったのが惜しい。反省。いや、書きたいことが多すぎて… teamwork.cybozu.co.jp 「わがまま」がチームを強くする。 作者:…

【読書】チームのことだけ、考えた。/サイボウズのチームワークは理念と言葉の定義の浸透あってこその成果

チームのことだけ、考えた。――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか 作者:青野 慶久 発売日: 2015/12/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) サイボウズの取り組みや理念等については、サイボウズ式だったり、様々な書…

【読書】だから僕は、ググらない。/知を拡げるために、思考を冒険させてみよう。

どれほどいいことを考えていても、その考えが頭の中にあるだけで、まだ外に出てきていない状態では、アイデアとは呼べないんじゃないかと僕は思う。 アイデアとは具体なのだ。アイデアとはアウトプットだと言い換えてもいい。 「だから僕は、ググらない」p.1…

管理部門に求められるカスタマーサクセスのキモは、従業員にとってのエフォートレスな環境づくりとも言えそうだ。

以前「カスタマーサクセス」という本を読み、これは人事を始め管理部門系にも求められる考え方だなと思った…という記事を書いた。 dego98.hatenablog.com カスタマーサクセスというのは、「売ることが最大の目的」であったビジネスモデルから、今日の「継続…

シオリエクスペリエンス サイン会レポート(14巻発売記念展Jack in 大阪) #シオエク展大阪

2020年1月25日、シオリエクスペリエンス14巻発売記念展Jack in 大阪にて開催された長田悠幸先生、町田一八先生のサイン会に参加してきました。 www.manga10.com (同会場で1月10日~27日に開催している原画展の模様はこちらから) dego98.hatenablog.com

新刊のたびに最高が更新されていく。シオリエクスペリエンス14巻感想。

オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだ13巻から5ヶ月。ついに14巻が発売となった。…え?シオリエクスペリエンスを読んだことがない?それはそれは。今は1~3巻まで無料で読むことができるので読んでみてほしい。(~2/23までで終了しました) SHIORI EXPER…

#シオエク展大阪 原画展かと思ったらライブ会場だった

こんにちは。でごです。ライブ後の余韻に浸りながらこの記事を書いています。 シオリエクスペリエンス、当ブログでは愛を持って語り倒しているので、ご存知でない方はまずそちらからお願いいたします。 1月に14巻が発売されることを記念したイベントがなんと…

【ノンアルビール感想】「龍馬1865」「龍馬レモン」、イオンPB「バーリアル3つのフリー」

相変わらず手術後のあれこれの都合上禁酒生活が続いており、前回ノンアルビールの一つの答えを見つけたな…と思っていたのですが、まだ試していない商品もあるため、それらにも手を出してみました。

放課後さいころ倶楽部 最終話と全体の感想 キャラクターとボドゲにロールを与えて展開を生み出していた感が拭えなかった

いよいよ最終回。アニメ感想を全話書ききるなんて久しぶりにやった。 終業式の日。美姫は、綾、翠、エミーと出会えたことでとても楽しい一年間だったと振り返る。だが二年生になればクラスが変わってしまう。それが寂しくてずっとこのままでいたいと思う美姫…

放課後さいころ倶楽部 11話「みんなのゲーム」感想 カルカソンヌのトークンが可愛いの巻

今回エミーの作画がすごく頑張っていた気がする。かわいい。 NYの有名ゲームデザイナー、ジョージ・ベレスフォードが開催するゲームコンペに参加することになった翠は、オリジナルゲームのワンルームを完成させることに必死になるあまり、自分を見失いかけ…

「最軽量のマネジメント」、マネジメント層じゃない立場から読んだ感想

先日のサイボウズデイズにて購入した「最軽量のマネジメント」を読みました。 現職ではマネジメント層ではなくスタッフメンバーなのですが、この立場でも参考になることは多くあると思ったのと、そもそもサイボウズファンなのと、オサムさんの話をちゃんと読…

放課後さいころ倶楽部 10話「ハッピーホーリーナイト」感想 ブロックスもっと楽しんでくれよの巻

特殊エンディングや!! カメラマンをしている綾の父親、建司が二年ぶりに帰国した。綾はさぞかし喜んでいると思いきや、建司は仕事仕事でほとんど家に居らず寂しい綾。そこで美姫たちはエミーの家で行うクリスマスパーティーに招待しようと提案する。だが建…

自分が内側から生まれてくる感覚の追体験。"気づき"はドラマチックだ。ブルーピリオドを6巻まで読んだ感想

友人から勧められて読んだブルーピリオド、当初は1巻がkindleで無料だったのでホイと読んで、気がついたら最新6巻まで追いついていました。(12/3現在1巻はセール中みたいです。まとめ買いでも割引がありますよ。カラーページがあるので、iPhoneやiPadなどで…

放課後さいころ倶楽部 9話「ダルマサンガコロンダ」感想とゲーム紹介と下鴨神社

だるまさんがころんだを分析し、ゲーム性を向上させる回。 美姫、綾、翠と『さいころ倶楽部』でゲームをしていたエミーは、共にゲームデザイナーになろうと約束した友人をドイツに残してきてしまったことを思い出し、思わず涙する。そんなエミーを見て自分と…

放課後さいころ倶楽部 8話「4人めの友だち」感想とゲーム紹介

「それを快く思わない生徒副会長の渋沢蓮は……。」のあらすじよんで心が濁ってしまった回。 新キャラ登場!ついに文化祭!あとドブル!(やったことあるゲームがあるとテンションがあがるやつ) 文化祭のボードゲームカフェの参考にするために、学校の近くに…

「キミのがんばり」を見ていたからこそ報われて欲しいと願っていた。『DAYS』35巻感想

「俺はキミの頑張りを知っている」ということは、応援する側の喜びをブーストさせるもの、いわゆる『ひとしお』となる部分なのだと思います。そこから一歩引いて、「その人の頑張りを応援している人が喜ぶ姿・認める姿」も嬉しい要素になりますよね。(個人…

リングフィットアドベンチャー 継続30日突破しました。

今週のお題「〇〇の成長」 こんにちは。フィットネスの鬼です。 リングフィットアドベンチャー、なんだかんだで1ヶ月続いています。会社から帰って晩ごはん食べて休憩して、お風呂入る前にリングフィットアドベンチャー…という習慣ができたおかげで日々何か…

ノンアルビールの一つの答えが、サッポロの「麦のくつろぎ」にあった

ノンアルコールビール(ビアテイスト飲料)を飲んでいて出会った美味しい商品を紹介します。一つの答えに出会った気がしました。

放課後さいころ倶楽部 7話「こころ、ひらいて」感想とゲーム紹介

1話の途中で夏休みが終わって新学期が始まった回。 副会長本当にお前本当にお前 喫茶店に一人でいた美姫は、突如現れたマキに半ば強引にツーリングに誘われる。風光明媚な山中で無邪気に川遊びを楽しんだあと、美姫のカバンに入っていた、“もんじろう”で遊…

アニメ『鬼滅の刃』感想。入院時に1話を見て沈んだり、キンッからのドンーーッで興奮した軌跡

いまさらと言えばいまさらながら、アニメ鬼滅の刃を見た。とんでもない人気を博し、単行本の売上も好調らしい。アニメの続きのエピソードを劇場版でやるなんてまた豪華な話だなと思っていた。 出会い アマゾンプライムのトップページに表示されていた。オス…

放課後さいころ倶楽部 6話「ひよっこデザイナー誕生!」感想と聖地紹介

人に遊んでもらってこそのゲームだよね、の回。 翠がバイト先の『さいころ倶楽部』で自作のゲームを店長にテストプレイしてもらっていると、そこへ店長の友人で、有名なゲームデザイナーのジョージ・ベレスフォードが現れる。「俺にもプレイさせろ」と言うジ…

放課後さいころ倶楽部 5話「キミに伝えるメッセージ」感想と金沢の思い出

温泉旅館で水着の上に服着てるお姉ちゃんとごいた回 夏休みに金沢の海へ旅行に行くことになった、美姫、綾、翠の3人。美姫の叔母が女将の旅館で、美味しい食事や温泉を満喫する。温泉を出ると能登地方に古くから伝わり、今も遊ばれているゲーム、“ごいた”を…

リングフィットアドベンチャーをやることが一日の楽しみイベントになりつつある

先日、職場に復帰しました。 入院して、手術して、引き続き入院して、ドラクエ5をクリアして、入院しているうちにカープは致命的に巨人に引き離されて、退院して、療養して、療養しているうちに巨人が優勝して、療養しているうちにソフトバンクが日本一にな…

おもしろい漫画が読みたい?オーケー、シオリエクスペリエンスを読もう。付き合うぜ。

シオリエクスペリエンス1巻から13巻までの感想を語る記事。読んだことない人も、一緒に読もうぜ。

放課後さいころ倶楽部 4話「ミドリの夢」感想/ニムト、ハゲタカのえじき…そして次回は「ごいた」!

人の夢否定しておいて「みんなを笑顔にしたい」と抜かすお前ホンマはっ倒すぞ回。 楽しい時間を一緒に過ごせる仲間ができた美姫にとって、一学期はあっという間に過ぎ、文化祭の季節が近づいてきていた。そのころ、生徒会副会長の渋沢蓮は、文化祭の催しの良…

DQ11Sをクリアしたので思い出や感想を話そう(ネタバレ)

ニンテンドースイッチのDQ11S(ドラゴンクエスト11S)の感想記事です。(ネタバレ)

Amazon限定ブランドのノンアルビールがあります【カチプラ ビアテイスト】

禁酒生活が始まって間もなく2ヶ月。ノンアル飲料をいろいろと試している中で、たまに「あれっ これ飲んでいいんだっけ…!?」と錯覚することがあります。ノンアルコールなんですけど。時々無性にビールが飲みたくなる。ぐうう。キンキンに冷えたビールを、…

リングフィットアドベンチャー始めたての感想

Nintendo Switchのリングフィットアドベンチャーを遊んだ感想、レポート記事です。想像以上のしんどさを補う丁寧な作り、仕組みに感動しました。

放課後さいころ倶楽部 3話「ひとりとちゃうから」感想と舞台紹介

内気でビクビクな自分だけど、道を切り拓く!仲間とともに!ばばーん回。インカの黄金。 saikoro-club.com ある日の休日、美姫は綾の家で遊ぶことになった。美姫が待ち合わせ場所に向かう途中、神社の境内を歩いていると、猫が軒下に隠れてしまって困ってい…

放課後さいころ倶楽部 2話「これはゴキブリです!」感想とゲーム紹介

ごきぶりポーカー回。 人付き合いが苦手な武笠美姫は、ボードゲームを通じて高屋敷綾、大野翠と親しくなることができた。ある日の放課後、3人でボードゲームをしようとしていたところに、翠の幼馴染みで、綾の隣の席の田上翔太が教室の入口に…。「忘れ物を取…